■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆

個人情報保護の方針についてについて - [くわなFUN]

当社では、以下の個人情報保護の方針を定めその保護体制に取り組んでまいりますことをここに宣言いたします。

個人情報の保護について当社では、直接当社が収集する個人情報(当社の従業者情報も含む)及び委託元からお預かりする個人情報の重要性を認識し、その適正な取り扱いに全従業員が取り組んでおります。また、個人情報保護法及びJISQ15001に準じたコンプライアンス・プログラムを作成・運用することにより、個人情報の安全な管理運用に努めております。今後もなお一層の、個人情報保護に努めてまいります。

1.個人情報の定義

個人情報とは、その情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述、又は個人別に付けられた番号などによってその個人を識別できるもの(その情報だけでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それによって個人を識別できるものを含みます)をいいます。

2.個人情報の収集・利用に関すること

当社では、個人情報を収集する場合には、収集目的を告げ皆様の同意を得ることといたします。
又当社における利用の範囲は、その収集目的の範囲に限られます。
当社の個人情報の収集目的
a.商品発送のための発送先情報
b.取引先の連絡管理のための取引先情報

3.保有個人データの収集目的

当社に収集された個人情報は、6ヶ月以上保有したものは保有個人データとして上記取得時と同一の収集目的を持って、当社に保有されます。
又、委託業務によって預かった保有個人データは、委託業務実施の目的で当社に保有されます。

4.個人情報の第三者提供について

当社では、皆様からいただいた個人情報を皆様の明確な同意なく第三者に提供することはございません

5.個人情報の委託について

当社では、委託業務の範囲内でお預かりした個人情報を外部の業者に委託することがございます。その場合には、個人情報の安全対策に対する当社の基準を設定し、その基準に適合した委託先を選定し、委託契約を締結した上で委託先の必要かつ適切な監督をおこないます。

6.個人情報の事故の予防並びに是正について

当社では、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えいなどの個人情報に関する事故を防止し、万一の事故に最善の対応を可能にするため、個人情報の管理者を任命し、管理体制を確立しています。
また、事業所の入退出をはじめ、コンピュータシステム上の安全対策など各種の措置を講じていきます。万が一の事故に備えて、システムの復旧の手順・緊急時対応の手順・社内・社外への緊急連絡網等も整備し、事故の是正処置に速やかに対応できるような体制を整えております。

7.個人情報に関する法令およびその他の規範の遵守について

当社では個人情報を守るために「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラム」を作成しています。個人情報保護に関する法令、各種のガイドラインとともにこのコンプライアンス・プログラムを遵守してお客様の個人情報保護に努力していきます。

8.コンプライアンス・プログラムの継続的な改善に関すること

当社では、社会情勢、技術の発展、環境の変化に対応して、常に最善の個人情報保護をおこなうために、個人情報の取り扱いとコンプライアンス・プログラムについて、継続的な見直しと改善を行います。

9.個人情報の取り扱いの問い合わせ先

(収集目的の通知・訂正・追加・削除・利用停止・第三者提供の停止・苦情相談)
当社では上記のように個人情報保護の重要性を認識し、可能な限りの安全対策をとっています。
つきましては個人情報の取り扱いについて疑問がある場合、あるいはご自身の個人情報についてお知りになりたいときは、いつでも下記までお問い合わせください。
なお、ご本人以外の代理人による請求につきましても、下記までお問い合わせください。
請求に必要な書類・請求方法についてご案内をさせていただきます。

お問い合わせ先
昭和印刷株式会社 個人情報担当
0594-22-0705
privacy@showa-print.co.jp

10.クッキー等

クッキー(Cookies)は、お客さまが当社ホームページに訪問された際、検索機能を利用していただくためのものであり、お客さまのプライバシーを侵害するものではありません。
個人を特定する情報は一切取得いたしておりません。
インターネット閲覧ソフト(ブラウザ)の設定により、クッキー(Cookies)の受け取りを拒否することは可能ですが、検索機能に支障をきたすことがございますのでご了承下さい。

制定年月日
平成25年12月21日
昭和印刷株式会社
代表取締役 鬮目 憲史
ページのトップへ戻る